靴収納スペース確保

平たく言えば下駄箱なんですが、エントランスが靴でいっぱいになってしまうので、簡単に入れられるスペースがほしくなっただけのことです。

読み込み中
リアベッド下部も収納になっているので靴を入れられないことはないのですが、子供は持ち上げることが不可能ですし、前のトレーラーのような引き出しも考えましたが、あまり大げさな改造はしたくないので、あっちこっち開けては検討しました。
写真はエントランス入ってすぐのシンク下の収納スペースです。最下部は何故かスペースがなく、後ろの壁の向こうはなぜ隠されているのか・・・。

読み込み中
試しにとってみたところ、排水ホースがあるだけです。単なるボロ隠しだったの??

読み込み中
タイヤホイールはもっと左奥で、ちょうど冷蔵庫の裏が見えていました。

読み込み中
カメラを下から上に向けて撮ると、なるほど、冷蔵庫の冷却ガラリが見え、おそらく先のパイプを隠すためと冷気を防ぐためにつけられていたようです。

読み込み中
試しに排水ホースを手で引っぱると、簡単に抜けました。シンクの排水はこのホースで床下に出ているだけですから、グレータンクをつけるならここが良さそうです。
・・・が今のところ室内につける予定は無し(前ので懲りた)

読み込み中
ベニヤを固定していた珊木を壁側に付け替え。

読み込み中
ベニヤを左側の空間に固定してホースを再取り付けして固定。これで奥まで続く広いスペースが確保できました。
トレーを敷けば、靴が2〜3足は入りそうです。

読み込み中
最後にもう一工夫して、扉を右開きに変えました(元は左開き)

読み込み中
エントランス側から楽に靴を入れられるようにするためです。
これで少しはエントランスが整理できそうです。

読み込み中
靴箱らしく人工芝ブロックを敷きました。なかなかいい感じです。