ホルダー設置

読み込み中
ギャレー部はおよそ左図のような構造をしています。

上蓋の下はカゴ等を収める格子状になっていて、その格子の下にタンクを設置します。
格子状になっているので上からポンプや排水ホースをタンクに挿入したり出したりできるのですが、走行時には出しておかなければなりません。

タンクに入れる前なら問題ないのですが、タンクから出すと滴が垂れるため、一時的に収めるホルダーを設置するものです。